仲本工事・嫁=三代純歌はブログ・SNSが過激?年の差婚は金目当てではないなれそめがあった?



有吉反省会(日テレ系)

2015年10月24日(土)放送分では、

 

反省人として、仲本工事(74)の三代純歌さん(47)が、

登場します。

 

年の差が原因なのか仲本工事さんの美人嫁・純歌さんが

SNSで自身の過激な写真をアップして

 

いるというのですから、

嫁として反省ですね。

 

 

仲本工事さんは、74歳、

嫁の純歌さんは47歳で、

年の差27歳もあります。

 

 

仲本工事さんと結婚されたのは、

2012年7月で結婚してまだ

3年のカップルです。

 

そんなこともあって、世間からは

嫁さんが金目当てだとか

思われているのですが、

 

仲本さんのこれまでの3回の結婚歴や今の嫁・純歌さんとの

なれそめを見ながら金目当てなのかを考えてみました。

 

 

仲本工事の妻・三代純歌は三代目の嫁!結婚は金目当てではない?

 

仲本工事さんの、結婚や離婚について経歴を

まとめると、

 

  • 1982年 最初の妻紀子さんと死別(死因は心不全)
  • 1990年7月 24歳年下で2歳の子供一人いる子連れの美恵さんと再婚
  • 2004年 美恵さんと熟年離婚
  • 2012年7月 現在の嫁・三代純歌さんと再婚

 

以上の経歴を見ると、

2004年の離婚から、今の嫁さんとの結婚する2012年まで

8年の期間が空いていますから、

 

仲本工事さんが、今の嫁さんと浮気をしていたとか、

嫁の純歌さんが、金目当てだけで不倫を重ねていた

ということはないでしょう。

 

離婚後、独身になった仲本さんは

話し相手が欲しいと言っていましたし、

 

高知県出身の演歌歌手をしていた

三代純歌さんは、

 

歌手として、仕事上で2006年6月17日 に

仲本工事の作詞・編曲で

 

新曲「恋待ちつぼみ」を発表したのが縁で、

それ以来、仲本工事さんを

師事するようになりました。

 

弟子入りみたいな関係でしょうか?

 

歌手として三代純歌さんからすると、

ドリフターズの仲本工事さんは、

 

知名度が高く、大物ですから、

尊敬していたと思います。

 

そんな経緯があって、2012年の結婚となりました。

 

ですから、純歌の結婚の動機は仲本工事さんの金目当て

だとはいいきれないでしょう。

 

年の差が27歳はちょっと不自然で、

仲本工事さんの年齢を考えると

 

ときめく相手ではないのかもしれませんが、

歌手、歌という共通点があって

 

結婚をされたのは

間違いありません。

 

年の差27歳の結婚ができるのは、

嫁になるほうが金目当てというより、

 

 

夫になるほうの仲本工事さんに

資金力があるから

 

仲本さんが高齢にもかかわらず

若い女性をひきつけれらる

のは事実だと思いますが。

 

純歌さんの苗字が三代(みだい)であり、

仲本工事さんの三代目の妻であるのは

偶然の縁なのでしょうね。

 

仲本工事の嫁・純歌は、SNSにはまってる?ブログは?

 

スマホ SNS

スマホ SNS

純歌さんのFacebookの写真には、

仲本工事さんと一緒に写っている

二人の写真が掲載されています。

 

SNSに写真をアップするときは、

個人情報が流出する恐れがあるので、

 要注意です。

 

仲本工事さんと嫁の純歌さんの自宅住所も、

写真の公開の仕方によっては、

 

「東京都目黒区」より詳しい所在地まで

判明しかねません。

 

SNSも利用の仕方は考える必要はあるでしょうね。

その意味での有吉反省会での

禊(みそぎ)なのでしょうか?

 

ブログに関してはあまり更新がなかったので、

仲本工事さんの嫁として

 

SNSで自身の過激な写真のアップは

ほどほどにして、

 

仲本工事夫妻の日常の面白い

メッセージがあるとうれしいですね。

 

仲本工事さんと純歌さんは、歌が縁で

結婚しましたが、

 

ダンスが縁でブルーマンと結婚したボストン在住の日本人妻・北川聖子さんに関する記事はこちら!

からご覧ください。

 

一方で、歌が縁で年の差夫婦になった

仲本工事さんと純歌さんですが、

 

嫁の純歌さんがSNSを通して、

自身の過激な写真をアップするなど、

 

純歌さんの浮気疑惑が浮上してきました。

年の差婚は離婚のリスクが高くなるという記事はこちら!

からご覧ください。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析