園田マイコは夫との離婚後、乳癌から生還!抗がん剤治療で禿頭から髪型を楽しめるようになったプロフィールとは?



2015/10/19放送の

私の何がイケないの?(TBS系)では、

 

「乳がんと闘う芸能人!佐々木健介が語る北斗の決意」

と題して、乳がんをテーマにして

 

乳がんを経験した女性芸能人3人の

乳がんの発見方法、手術方法、術後治療

 

など、三者三様の乳がんからの生還を果たした

実話が公開されます。

 

出演されるのは、

  1. アグネスちゃん(既婚者)
  2. モデルの園田マイコさん、(離婚歴あり)
  3. お笑いタレントの小林アナさん(未婚)

の3名です。

 

園田マイコさんと小林アナの共通点は

母が乳癌を経験していることで、

 

乳癌に対する意識が高かったことが

挙げられます。

 

モデルとして活躍する園田マイコさんが

乳癌と診断されることから、

その後の生き方も変わっていきます。

 

乳がんを克服した園田さんの

プロフィールを見ていきたいと思います。

 

 

園田マイコは結婚出産、離婚を経て、乳癌で絶望のどん底へ。癌克服経験を踏まえて乳がん撲滅運動家へ転身する前向きさ!

 

モデル園田マイコさんのプロフィールをWIKI風に整理すると、

 

  • 名前:園田マイコ(そのだ まいこ)
  • 生年月日:1969年4月10日 54歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:175cm
  • 家族:息子が一人(20歳)(離婚歴あり)
  •  所属事務所:オスカープロモーション
  • 趣味: フラワーアレンジメント、ボディーボード、ホットヨガ
  •  特技: 環境セラピー(ジュニアセラピスト)

 

 

身長175cmの長身を生かして、

園田マイコさんはファッションモデルとして

 

高校生の頃から

活躍をしていました。

 

一般男性と結婚後出産もしますが、

その後離婚してモデルをしながら

シングルマザーとして、

力強く生きます。

点滴

点滴

 

そんな強気な園田さんに

病魔が襲います。

 

その後2008年の39歳の時に、

園田さんは乳癌であることが

検査によって判明します。

 

男なんていなくても独りで子供を

育てていけると、

 

強気だった園田さんも、生命の危機に

遭遇すると、

 

子供のことを考えて、

離婚したに乳がんであることを

報告します。

 

園田マイコは離婚した夫に乳がん報告後、息子と夫が精神的支柱になった!乳癌早期発見は母のお蔭!

 

園田さんは収入面では

ファッションモデルとして

活躍していましたから、

 

男性から養ってもらわなくても

生きていけるということで、

 

精神的にも勝ち気な

性格でもありました。

 

但し、乳癌に遭遇して離婚した夫に

報告をしたことを機会に、

 

夫と息子からの精神的なバックアップができて、

園田さんは人にあまえることも

 

悪くはないと気づきます。

 

実際に妻が乳がんになったときの

夫のサポートは重要です。

 

⇒小林麻央 乳がんが原因の離婚なし!海老蔵 浮気しても?

もご参照ください。

 

園田さんが乳がんから生還できた理由の1つには

離婚した夫と息子の存在も

あったでしょう。

 

そして、園田さんが乳がんとの戦いに勝って

生還できた理由の1つは、

早期発見がです。

 

乳がん検診は40歳になってから

区役所からの案内がくるのですが、

 

園田さんが40歳を前にして、

早期に自身が乳がんであることを

 

察知して検査で発見できたのは、

 母親が乳がんで亡くなっていたからです。

 

園田さんは母が乳がんであったことで、

遺伝性が高いといわれる

 

乳がんに対する意識が

高かったのが早期発見につながりました。

 

北斗晶さんは家族に乳がんになった人はいない

という事実の為に、

 

まさか、乳がんなどありえないと

過信してしまったのとは

対照的です。

 

その意味では、園田さんが身内に乳がんに

かかった人がいるということは、

 

早期発見をするという視点では

ありがたいことであると

 前向きにとらえています。

 

なぜなら、母が乳がんであったことで、

30代になってからは

 

1か月に1度セルフチェックを

行っていたからです。

 

2008年の園田さんが39歳の時に

乳がんであることが

わかって以来、

 

乳がん治療の為にを5年に及ぶ

抗がん剤治療を経て、乳癌を克服し

 

今では食や“癒し”をテーマにした、

環境セラピー・ジュニアセラピスト、

ビューティーライフ・セラピスト

 

といった多彩な資格を活用して、

講演活動を行っています。

 

モデル園田マイコが抗がん剤治療で禿頭に!治療が完了し今では髪型が選べるようになった!

 

園田マイコさんの著書

『モデル、40歳。乳がん1年生。』 (ベストセラーズ)

では、抗がん剤で、

 

髪の毛が抜け、禿頭の自身の姿が

表紙になっています。

 

ファッションモデルが禿頭とは

衝撃的です。

 

開き直って出版することで

人の役に立ちたいと

思ったからできたことでしょうが、

 

ファッションモデルとしての

園田マイコさんのプライドを

捨ててまで、

 

捨て身で世に訴える姿は

素晴らしいと思います。

 

5年間もの長期間、抗がん剤治療に耐え、

乳癌を克服した園田さんは、

 

今では髪の毛が生えてきて、

髪型を選べるようになりました。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析